CYCLEのアイキャッチ画像

CYCLE(サイクル)

2019年12月5日追記

CYCLE(サイクル)は2019年11月中旬に閉鎖しました。

この記事は閉鎖前の検証内容となっていますが、時間があるときに修正する予定です。

「競輪予想サイトのCYCLEってどんなサイト?」

「CYCLEの予想は当たるの?」

「結局、CYCLEは優良サイト?悪質サイト?どっちなの?」

という方に向けて、この記事ではCYCLE(サイクル)の特徴や無料予想の検証結果をまとめていきます。

CYCLEは「合わせ取り車券」という独自の方法を使って、買い目情報を提供してくれる競輪予想サイトです。

「合わせ取り車券」は、「番組編成」と「選手の実力」の2つを合わせて考えることで、予想の的中率を上げるという手法です。

実際に、的中実績を見ると、毎日のように三連単コロガシを成功させています。

じゃあ、CYCLEは優良サイトなのか?

私も期待して無料予想を検証してみたのですが、残念ながら12回連続で不的中という結果になりました。

さらに、利用規約に「フィクション」の文字があるなど、怪しい部分もたくさん見つかりました。

結論として、当サイトではCYCLEを悪質サイトと認定することにします。

ここからは、具体的な検証内容を紹介していきます。

もしも「CYCLEを使ってみようかな?」と思っている方は、この記事を読んで考え直してもらえたら嬉しいです。

稼ぎやすい優良サイトをすぐに知りたい方は、こちらの記事をチェックしてみてください。
競輪予想サイトのランキング
競輪予想サイトを徹底比較!【無料・有料の口コミを検証!】

皆の口コミや最近の的中実績を検証した「稼ぎやすい予想サイトランキング」と「上手な競輪予想サイトの使い方」をまとめました。

続きを見る

 

CYCLE(サイクル)ってどんなサイト?

まずは、CYCLE(サイクル)がどんな予想サイトなのかを簡単に説明しながら、検証を進めていきます。

私が検証していて思ったのは「真面目そうに見えるけど、怪しいところが多いサイト」ということです。

実際の会員登録ページの画像と合わせて、具体的に見ていきましょう。

キャッチコピーは「1時間で平日も休日も稼げる!」

CYCLEのキャッチコピーは「1時間で平日も休日も稼げる!」というものです。

CYCLEのキャッチコピー

(出典:CYCLE

具体的には、

  1. CYCLEの情報を見る
  2. インターネットで車券を買う
  3. 払戻金を受け取る
  4. 稼いだお金を自由に使う

の4ステップが競輪投資の流れと書いてありました。

たしかに、この4ステップなら競輪について勉強する必要もありませんし、1時間で稼げそうですね。

問題は「本当に払戻金が受け取れるのかどうか」です。

そこについては、後ほど紹介する無料予想の検証を見てもらえればと思います。

安心のサポート体制が怪しい

CYCLEの会員登録ページには「安心のサポート体制」という文章がありました。

CYCLEのサポート体制

(出典:CYCLE

上のイラストを見ると、オペレーターのお姉さんが利用者と話しているようなイメージが持てますね。

「どの有料情報を使えばいいのか?」「情報が外れたときはどうすればいいのか?」などを電話で気軽に相談できるとしたら、安心して使うことができます。

しかし、検証を進めていると「特定商取引法に基づく表記」に怪しい文章を見つけてしまいました。

CYCLEの電話番号

(出典:CYCLE

電話番号の欄に「電話でのお問い合わせは受付ておりません。」と書いてあったのです。

私の感覚では、メールでの問い合わせしかできないのなら、安心のサポート体制と言えません。

また、会員登録前のページに書かれていた、お姉さんのイラストとの矛盾も気になりますね。

合わせ取り車券の説明が怪しい

CYCLEは「合わせ取り車券」という独自の方法を使うことで、的中する予想を提供していると書かれています。

そして、「合わせ取り車券」の内容は「番組編成」と「選手の実力」を合わせて考えるというものでした。

CYCLEの合わせ取り車券

(出典:CYCLE

実際に会員登録をしてみたら、さらに具体的な説明を見ることができたので引用します。

少し長いので、読んでもらうのは赤文字の部分だけも大丈夫です。

そもそも競輪は競馬と違って番組編成担当者が選手を選んでレースを決めるレースが多いです。 現在興行主はわかりやすいレースにする、面白いレースにすると言っていますが、どうしても目玉選手や有名選手を勝たせ、予選を突破させ、多くのレースに出場させたい等の思惑が働くことによって、レースに出てくる選手のちから関係は歪になってしまう部分があると考えています。

不利な選手は当然よほど実力が無ければ着には絡めず、コメント等では「考える」というように言ってもそのほとんど特別なことをしているようには見えず、諦めている場合も多いんです。(そんな選手でも、実力があれば、そして理由があれば当然勝つことはできます。)

またそれに加え、昔ながらの競輪では殆どの選手が義理や人情を大事にし、ラインを裏切らずに自分の仕事をしていましたが、近年ではラインを軽視し自分の勝利を狙う選手、それでもラインにこだわる選手などが入り混じっている混戦になってきていて、昔ながらの競輪予想では難しくなってきています。
しかしそんな昔ながらの考えでは難しい状況は逆に、実際に「その選手の自力」等のデータや、「その選手の思惑」等の情報をきっちり当てはめることさえできれば逆に予想が簡単になるんです。

番組編成者の思考を読み取り、生み出された歪をきっちり捉え、更にデータ、情報を組み合わせてご案内するのが私達サイクルが生み出した 『合わせ取り車券』なんです。

私が気になったのは、上の文章のなかの赤文字の部分です。

たしかに、競輪の番組は「番組編成委員」と呼ばれるスタッフによって、ある程度は思惑を持って組まれています。

そして、競輪ファンが楽しめるように、予想しやすいレースや有名選手が活躍できるレースになるようにしているのも事実です。

このことは、競輪の運営側が公式に発表しています。

しかし、競輪の番組編成のルールでは、勝っても負けても開催中に走るレース数は変わりませんし、目玉選手や有名選手をたくさん出走させることもできません。

例えば、3日間開催のレースなら、全ての選手が1日1レースに出走して、3日間で合計3レースに出走することになります。

そのため、先ほどの説明文の「目玉選手や有名選手を勝たせ、予選を突破させ」ることはできても、「多くのレースに出場させ」ることはできないというわけです。

CYCLEが本当に競輪予想のプロなら、このような簡単な間違いはしないはずですよね。

販売業者が競馬や競艇のサイトも運営

CYCLEの運営者情報を「特定商取引法に基づく表記」からまとめました。

販売業者 株式会社エンタープライズ
販売責任者 武石俊
所在地 東京都杉並区成田東3-6-7 プチ・キミ 1号室
電話番号 03-5913-8357
(ただし、電話での問い合わせはできない)
メールアドレス mail@k-cycle.net
ドメイン取得日 2016年10月24日
IPアドレス 106.172.178.242

販売業者の「株式会社エンタープライズ」について調べてみると、この業者は競馬や競艇の予想サイトも運営していることが分かりました。

私が見つけたのは、

  • 勝てる競馬
  • KEIBA TOWN(競馬タウン)
  • TURF(ターフ)
  • エキサイトボート
  • SECOND LIFE(セカンドライフ)
  • 予想LIVE(予想ライブ)

の6サイトです。

また、これらのサイトは販売責任者が「武石俊」という点も一致していました。

同じ会社が競馬、競艇、競輪の予想サイトを運営しているということなのでしょう。

販売業者が同じだった6つの予想サイトについて調べてみましたが、評判はまちまちでした。

利用規約にフィクションの文字

CYCLEの利用規約を読んでいると、気になる文章を見つけました。

CYCLEの利用規約

(出典:CYCLE

赤下線を引いた部分を抜き出すと、

メールやキャンペーン、サイト内の記載内容の中にはライター等競輪関係者から入手した情報と共に弊社独自で推理を元にし創作した内容、エンターテイメント性を向上させる為に創作した内容も含まれます。よって記載内容全般はあくまでフィクションと捉えて頂き、登場する団体名、個人名は実在するものでは御座いません。

とのことです。

「記載内容全般」が「フィクション」ということは、予想方法や的中実績も嘘かもしれないということ。

さすがに、自分のサイトで公開している情報については、責任を持ってほしいです。

CYCLEは、全体的に怪しいところやツッコミどころの多いサイトでしたね。

 

ここまでの内容で「CYCLEがどんなサイトなのか?」のイメージは持ってもらえたかと思います。

私個人の感想としては「ちょっと怪しいかな?」という感じでした。

次に、無料予想の検証をしていきましょう。

 

CYCLE(サイクル)の無料予想は当たる?当たらない?

CYCLE(サイクル)がどんなに怪しかったり、ツッコミどころが多くても、予想が当たってくれさえすれば問題ありません。

というわけで、無料予想が実際に当たるのかどうかを検証してみました。

無料予想が10回連続で不的中

CYCLEの無料予想は、月、水、金、土、日の週5回公開されます。

私の個人的な都合で平日しか調査ができなかったのですが、2019年7月に公開されていた無料予想の的中結果をまとめました。

表の一番右側の「画像」を押すと、実際の買い目を見ることができます。

情報日付払戻金回収率オッズ買い目
無料予想7月1日0円  0%  0倍  画像 
無料予想7月3日0円0%0倍画像 
無料予想7月5日0円0%0倍画像 
無料予想7月8日0円0%0倍画像 
無料予想7月10日0円0%0倍画像 
無料予想7月12日0円0%0倍画像 
無料予想7月17日0円0%0倍画像 
無料予想7月22日0円0%0倍画像 
無料予想7月24日0円0%0倍画像 
無料予想7月26日0円0%0倍画像 
無料予想7月29日0円0%0倍画像 
無料予想7月31日0円0%0倍画像 

※最新の日付は2019年のもの
※7月19日は未調査

なんと、私が検証した無料予想は12回連続で不的中でした。

もしかしたら、私が検証していない日は当たっているのかもしれません。

しかし、もしそうだとしても、当たらなさすぎではないでしょうか?

CYCLEの無料予想には、1レース当たり2万円分の車券を買うように書かれているので、12回連続不的中だと収支はマイナス24万円になります。

これでは、大穴の車券がたまに当たったとしても、プラス収支になる前に軍資金がなくなってしまいます。

CYCLEの無料予想は、使わないほうが良さそうですね。

7月26日の無料予想はどんな買い目?

「CYCLEの無料予想がどうしてこんなに当たらないのか?」を調べるために、実際の買い目を検証してみました。

CYCLEの7月26日の無料予想

(出典:CYCLE

上のイラストは、CYCLEの7月26日の無料予想です。

奈良競輪場の第10レースで、三連単の6点買いをするように書かれています。

奈良競輪場の7月26日の第10レース

(出典:Kドリームス

奈良競輪場の第10レースは「379/615/824」の3分戦でした。

三連単の人気の中心は、3番車、7番車、2番車、4番車です。

競走得点の高い選手が多い「379」ラインの先行と番手、2番目に活躍できそうな「824」ラインの番手と三番手の選手が人気ということですね。

「615」ラインについては、先行の6番車の競走得点が0.00なので、活躍が期待できないでしょう。

ただし、1番車は競走得点が高いので、ラインを裏切ってうまく立ち回れば車券に絡めるかもしれませんね。

CYCLEの無料予想の買い目ごとのオッズをまとめました。

買い目 オッズ
3-1-2 80.9倍
3-1-7 52.0倍
3-1-8 230.7倍
1-3-2 232.0倍
1-3-7 148.8倍
1-3-8 561.2倍

狙っているオッズを見ると、CYCLEの無料予想が大穴狙いであることが分かります。

1着、2着は競走得点の高い3番車と1番車を軸にして、3着は2番車、7番車、8番車に流しています。

車券の買い方の基本は、スジ決着(同じライン内で1着、2着を獲ること)の車券を買うことです。

例えば、このレースでは一番強そうな「379」ラインから、「3-7」や「7-3」の車券を買うことが基本になります。

しかし、CYCLEはスジ違い決着の買い目にあえてすることで、高額配当を狙っているようですね。

気になるレース結果は…?

奈良競輪場の7月26日の第10レースの結果

(出典:Kドリームス

CYCLEの無料予想は不的中。

レースの結果は「7-3-1」で、三連単「7-3-1」は25番人気の「76.6倍」でした。

残り1周半の時点で、「379」ラインの9番車がちぎれて、1番車がこのラインの3番手につきました。

そして、「371」ラインでレースが進み、最後の直線で7番車が3番車を差して1着を獲りました。

難しい内容のレースではなかったので、予想のプロを名乗るなら的中させてほしかったですね。

CYCLEの無料予想は穴狙いの方にはいいのかもしれませんが、私はもう少し的中率が欲しいです。

 

CYCLE(サイクル)の口コミや評判は?

CYCLE(サイクル)は、私の検証ではあまり良いサイトのようには思えません。

そこで、私以外の方の口コミや評判も調べてみました。

検証サイトでは良い評価が多いけど…

インターネット上には、当サイト以外にも、CYCLEについて検証しているサイトがいくつかあります。

「競輪 CYCLE」で調べたときの上位10サイトの評価をまとめると、

  • 良い評価 :6サイト
  • 普通の評価:2サイト
  • 悪い評価 :2サイト

という結果になりました。

どうやら、良い評価をしている検証サイトが多いみたいですね。

ただ、良い評価をしているサイトに投稿されている口コミを見ても、「当たった」という口コミは少なく、「なんか良さそう」という口コミが多く感じました。

見た目の雰囲気だけで良い評価をしているサイトが多いのかもしれませんね。

悪い評価はどんな感じだったんだ?

悪い評価をしているサイトでは、グループ会社が悪質なことや、的中実績がねつ造であったことが書かれていました。

有料情報の1つの「CYCLEプラン」には、的中実績として「2019年4月1日に提供した情報」が載っています。

CYCLEの的中実績

(出典:CYCLE

しかし、CYCLEのドメイン取得日は2016年10月24日なので、2016年4月1日にはサービスが開始していなかったと思われます。

このことから「CYCLEは的中実績をねつ造しているのでは?」と疑いを持っているようです。

言われてみれば、たしかに怪しいですね。

全ての検証サイトが本当のことを言っているとは限らないので、情報を見るときは慎重になる必要があります。

当サイトでも口コミ募集中です

当サイトでも、CYCLEについての口コミを募集しています。

「良かった」「悪かった」のどちらでも構いませんので、この記事の一番下の投稿フォームから投稿してくれたら嬉しいです。

投稿していただいた口コミについては、私のほうで内容を確認してから反映させていただきます。

その際、根拠のない誹謗・中傷のような口コミは削除させていただきますので、ご了承ください。

CYCLE
平均評価: 
 口コミ件数:5件
匿名CYCLE

この前、サイトを閉鎖するからチャリマジを使ってくれってメールがきてました。グループサイトなんですかね?

shoCYCLE

的中実績が100万越えばっかりだったから使ってみたけど騙された。

100万どころか、10万すら手に入らない。

むしろマイナス。

本岡CYCLE

使ったことないけど、フィクションとか書いてあるなんてふざけすぎでしょ。

私なら使いませんね。

ハタCYCLE

業界最高とか書いてあったから試してみたけど、ぜんぜんダメだった。他の予想サイトなら当たりますか?

小野寺CYCLE

完全に悪質サイトです。騙されてしまった自分が悔しい。

 

名前(仮名でOK)と口コミ内容だけで簡単に投稿できるので、よかったら投稿してみてください。

 

これで、CYCLEについての検証はおしまいです。

最後に、私のCYCLEへの評価をまとめました。

 

CYCLE(サイクル)を悪質サイトと認定

検証の結果、当サイトではCYCLE(サイクル)を悪質サイトと認定しました。

その理由は、

  • サポート体制が誇張表現
  • 販売業者が競馬や競艇のサイトを運営
  • 利用規約にフィクションの文字
  • 無料予想が当たらない
  • 的中実績にねつ造の疑惑

の5つです。

他の検証サイトでは高評価だったので、もしかしたら良いサイトなのかもしれませんが、私にはおすすめできません。

予想サイトを見極めるときは、自分の目を信じることが大切です。

当サイトでは、怪しいところがなく信用できて、実際に的中結果を出している予想サイトを紹介しています。

「競輪で稼ぎたい!」という方は、ぜひチェックしてみてください。

競輪予想サイトのランキング
競輪予想サイトを徹底比較!【無料・有料の口コミを検証!】

皆の口コミや最近の的中実績を検証した「稼ぎやすい予想サイトランキング」と「上手な競輪予想サイトの使い方」をまとめました。

続きを見る

2019年12月5日追記

CYCLE(サイクル)は2019年11月中旬に閉鎖しました。

この記事は閉鎖前の検証内容となっていますが、時間があるときに修正する予定です。

口コミ募集中

当サイトでは、CYCLEについての口コミを募集しています。

「当たった」「当たらなかった」「この情報がおすすめ」など、読者の皆さんの参考になる口コミをしてくれたら嬉しいです。

口コミは私が確認してからサイトに反映させるので、表示までに時間がかかることはご了承ください。

また、根拠のない誹謗中傷や、暴言のような口コミについては削除することがあります。

口コミを投稿する
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

口コミを投稿する

 

合わせて読みたい記事

-競輪予想サイト

© 2020 競輪予想サイトなら競輪兄弟!