立川競輪場の特徴

立川競輪場の特徴まとめ|バンクの傾向と予想のコツを解説!

この記事では、立川競輪場について、

「バンクの特徴は?」

「レース結果の傾向は?」

「予想のコツや攻略法は?」

といった疑問に回答していきます。

立川(たちかわ)競輪場は、東京都立川市になる400バンクの競輪場です。

競輪グランプリ発祥の地であり、現在も競輪グランプリが開催されることが多いですね。

バンクの特徴としては、レムニスケート曲線で造られていることが挙げられます。

1・2着ともに差しが決まりやすいので、予想するときは追込み選手を重視しましょう。

ここからは、立川競輪場の攻略法を解説していくので、ぜひ最後まで読んでみてください。

立川競輪場は、東京都西部の多摩地域にある競輪場だな!
特徴的なバンクなので、地元選手やベテラン選手が有利ですね。

 

立川競輪場のバンクの特徴は?

バンクの名称

競輪場は全国43カ所ありますが、それぞれのバンクは長さや傾斜が違っています。

その影響で、出やすい決まり手やレース展開が変わってきますね。

レースに影響を与えやすいのは、周長、みなし直線、センター部路面傾斜の3つです。

下の表に、立川競輪場と全国平均の数値をまとめたので、特徴をチェックしてみましょう。

それぞれの数値は、全国トップ10なら赤太字、全国ワースト10なら青太字にしています。

立川 全国
周長 400m -
みなし直線 58.0m 54.3m
センター部路面傾斜 31°13′6″ 31°48'0"
直線部路面傾斜 2°17′27″ 3°6'0"
ホーム幅員 9.7m 10.6m
バック幅員 8.7m 9.4m
センター幅員 7.7m 7.7m

データ:KEIRIN.JP

ここからは、バンクの形状やレースの特徴を解説していきます。

周長は一般的な400m

周長

立川競輪場の周長は400mで、バンクの種類は400バンクに分類されます。

全国43カ所の競輪場のうち、400バンクは35カ所もあり、最も一般的な周長ですね。

どの選手も走り慣れているため、本来の実力を発揮しやすいです。

また、ゴールまでの周回数は5周で、残り2周あたりで先頭誘導員が退避します。

逃げを狙う選手は、残り2周~1周半あたりから加速して、先頭に立つことが多いです。

400バンクはよくあるから、選手の得意不得意が出にくいぜ!

みなし直線が少し長い

みなし直線

立川競輪場のみなし直線の長さは58.0mで、全国平均の54.3mより少し長いです。

また、全国43カ所のなかでは17番目の長さなので、真ん中より少し長いくらいですね。

一般的に、みなし直線が長いと、最後の直線で差しが決まりやすくなります。

立川競輪場も同じ傾向があり、差しの1・2着が出やすくなっていました。

そのため、予想するときは、追込み選手の1・2着を他の競輪場よりも重視しましょう。

みなし直線が少し長く、差しが決まりやすいです。

コーナーのカントは普通だが、直線のカントがゆるい

センター部路面傾斜

立川競輪場のコーナーのカントは31°13′6″で、全国平均の31°48'0"とほとんど同じです。

また、全国43カ所のなかで15番目のゆるさなので、ちょうど真ん中あたりですね。

一方、直線のカントは2°17′27″で、全国43カ所のなかで4番目にゆるいです。

そのため、ラインの先頭の選手が最後の直線に入るときに、外側に膨らみやすくなります。

追込み選手がその隙を突いて内側を抜きやすく、差しが決まりやすくなっていますね。

このようなバンクをレムニスケート曲線(一心円)と呼ぶらしいぜ!

 

立川競輪場のレース結果の傾向は?

比較

競輪場のレース結果の傾向を知るためには、決まり手を分析するのがおすすめです。

これは、みなし直線などのバンクの特徴は、最終的には決まり手に反映されるからですね。

そして、立川競輪場では、1・2着ともに差しの出現率が高くなっています。

ここからは、1・2着の決まり手について、実際の数値を全国平均と比べてみましょう。

それぞれの出現率は、全国トップ10なら赤太字、全国ワースト10なら青太字にしています。

的中率を上げるためには、レース結果の傾向を把握することが重要です。

1着は差しが出やすい

【立川競輪場】

逃げ 差し 捲り
S級9車 10.4% 52.1% 35.8%
A級9車 17.0% 47.0% 34.1%
S級7車 17.6% 61.8% 20.6%
A級7車 31.6% 37.8% 30.4%
L級 16.5% 35.8% 45.9%

集計期間:2019年1月1日~2021年12月31日
データ:オッズパーク

【全国平均】

逃げ 差し 捲り
S級9車 12.7% 50.5% 36.3%
A級9車 18.1% 46.6% 34.9%
S級7車 18.2% 51.7% 29.8%
A級7車 30.5% 39.1% 30.2%
L級 23.4% 27.3% 49.0%

集計期間:2019年1月1日~2021年12月31日
データ:オッズパーク

立川競輪場の1着の決まり手を分析すると、差しの出現率が高いことがわかります。

そのため、1着を決めるときは、追込み選手を重視するのがおすすめです。

特に、S級7車は差しの1着が出やすく、差しの1着の出現率が61.8%となっています。

どの選手が差しを狙うのかは、現地の脚見せや投票サイトの並び予想を参考にしましょう。

ラインの番手や三番手になっている選手は、基本的には差しを狙うことになります。

立川競輪場では、差しの1着が狙い目だな!

2着も差しが出やすい

【立川競輪場】

逃げ 差し 捲り マーク
S級9車 19.1% 31.3% 14.2% 35.1%
A級9車 14.8% 36.7% 15.2% 32.2%
S級7車 17.6% 32.4% 15.4% 35.3%
A級7車 19.6% 27.8% 12.0% 40.6%
L級 19.3% 14.7% 22.0% 42.2%

集計期間:2019年1月1日~2021年12月31日
データ:オッズパーク

【全国平均】

逃げ 差し 捲り マーク
S級9車 15.2% 29.4% 19.0% 35.8%
A級9車 15.5% 30.3% 17.4% 36.6%
S級7車 18.9% 28.4% 14.6% 37.6%
A級7車 19.6% 24.7% 13.6% 41.9%
L級 16.1% 14.2% 22.1% 47.5%

集計期間:2019年1月1日~2021年12月31日
データ:オッズパーク

立川競輪場の2着の決まり手を分析すると、逃げと差しの出現率が高いことがわかります。

差しの1着が出やすいことを考えると、逃げ選手が最後に差されて「差-逃」になるのでしょう。

また、別ラインの選手が突っ込んでくると「逃-差」「捲-差」になることもあります。

逆に、捲りは1・2着ともに出にくいので、捲り選手は狙わなくても良さそうです。

逃げラインが強いならスジ決着、混戦になりそうならスジ違い決着を買ってみてください。

立川競輪場では、差し選手の1・2着が狙い目です。

 

立川競輪場の代表的な地元選手は?

野球

立川競輪場のバンクは、レムニスケート曲線で作られている珍しいバンクです。

最後の直線に入るのが難しいため、走り慣れていない選手は苦戦するかもしれません。

その点、地元選手は走り慣れているため、ミスをすることは少ないでしょう。

予想するときは、立川競輪場がホームバンクの選手を重視するのがおすすめですね。

ここから、立川競輪場がホームバンクの選手を紹介するので、ぜひ覚えていってください。

以下の3名は、立川競輪場で予想するときは要注意です。

「河村雅章」選手

河村雅章

出典:KEIRIN.JP

立川競輪場の代表選手の一人目は、河村雅章(かわむらまさあき)選手です。

河村選手は、2007年にデビューしたベテラン選手で、現在はS級1班に所属しています。

特別競輪にも何度か出場していますが、今のところは活躍できていません。

一方、F1やG3なら1着をとることもあるので、調子が良さそうなら狙ってみましょう。

捲り・差し・マークの決まり手が多いことから、番手のときに活躍しそうですね。

G1で3着をとると高配当なので、穴狙いの方は検討してみてくれ!

「岡田征陽」選手

岡田征陽

出典:KEIRIN.JP

立川競輪場の代表選手の二人目は、岡田征陽(おかだせいよう)選手です。

岡田選手は、2000年にデビューしたベテラン選手で、現在はS級2班に所属しています。

2003年のヤンググランプリを優勝し、2013年にはS級S班だったこともありますね。

とはいえ、現在は特別競輪に出場することも少なく、F1やG3が主戦場となっています。

車券に絡むときは1・2着が多いので、狙うときは思い切って3着は切ってみましょう。

岡田選手は、差しやマークが得意な追込み選手ですね。

「武田亮」選手

武田亮

出典:KEIRIN.JP

立川競輪場の代表選手の三人目は、武田亮(たけだりょう)選手です。

武田選手は、2019年にデビューした若手選手で、2020年にA級2班に特昇しました。

さらに、その後も順調に昇級して、現在はS級2班に所属しています。

しかし、2022年は不調のようで、競走得点が一気に下がってしまいましたね。

若手選手らしく逃げや捲りを得意としているので、今後の活躍に期待しています。

武田選手は、立川競輪場の期待の若手選手だぜ!

 

立川競輪場の予想のコツと攻略法は?

高評価

立川競輪場のバンクは、周長は一般的な400mですが、みなし直線が少し長いです。

さらに、バンクがレムニスケート曲線なので、最後の直線に入るのが難しくなります。

その結果、1・2着の決まり手を見ると、差しの出現率が高くなっていましたね。

また、レムニスケート曲線は珍しいので走り慣れた地元選手が有利です。

こういった特徴や傾向から、立川競輪場の予想のコツとして、以下の3つを覚えましょう。

立川競輪場の予想のコツ

  • 差し選手の1・2着を重視する
  • 地元選手やベテラン選手を重視する
  • 捲り選手の1着をあまり買わない
予想のコツと攻略法をマスターして、車券で稼げるようになりましょう。

差し選手の1・2着を重視する

差しの1着

出典:KEIRIN.JP

立川競輪場の予想のコツの1つ目は、差し選手の1・2着を重視することです。

これは、立川競輪場では、差しの1・2着の出現率が高いからですね。

例えば、上の出走表は2022年5月5日の立川10Rで「37/61/25/4」の三分戦でした。

このレースでは、7番車の高谷選手が最後の直線で差して1着をとっています。

差しの1着を重視できれば、3番車の前川選手ではなく高谷選手を買えたでしょう。

「差-逃」は、追込み選手が1着を最もとりやすいパターンだな!

地元選手やベテラン選手を重視する

地元選手の活躍

出典:KEIRIN.JP

立川競輪場の予想のコツの2つ目は、地元選手やベテラン選手を重視することです。

これは、レムニスケート曲線が珍しく、走り慣れた選手が有利だからですね。

例えば、上の出走表は2022年1月7日の立川6Rで「81/526/37/49」の四分戦でした。

5番車の武田選手は地元選手なので、仕掛けるタイミングはバッチリでしょう。

実際に、このレースの着順は「2-5-6」で、東京ラインのスジ決着で終わりました。

差しを重視すれば、1点買いで的中できたかもしれませんね。

捲り選手はあまり買わない

風

立川競輪場の予想のコツの3つ目は、捲り選手の1着をあまり買わないことです。

これは、レムニスケート曲線は、最後の直線に入るのが難しいからですね。

外側に膨らみやすいので、追込み選手に差されて「差-捲」の決着が多くなります。

また、強い北風が吹いていると、バックスタンドに当たって風が舞います。

これがバック向かい風になるので、捲り選手はさらに活躍しにくくなるようです。

風向きや風の強さは、tenki.jpで確認しよう!

 

立川競輪場のレースを楽しむには?

大金

立川競輪場は、競輪グランプリ発祥の地であり、現在でも多く開催されています。

競輪のレースのなかで最も大きなレースなので、ぜひ一度は見に行ってみてください。

また、スマホやパソコンがあれば、自分の家でもレースを楽しめます。

ここからは、現地観戦やネット投票でレースを楽しむ方法を解説していきますね。

近くに住んでいる方は、ぜひ一度は遊びに行ってみましょう。

アクセスは車か電車が便利

立川競輪場は「東京都立川市曙町3丁目32-5」にある競輪場です。

立川市は東京都西部の多摩地域にあり、商業集積地として発展しています。

ここからは、主なアクセス方法をまとめました。

自動車でのアクセス

  • JR立川駅から約5分

公共交通機関でのアクセス

  • JR東日本 立川駅から徒歩約15分
  • 多摩都市モノレール 立川北駅から無料バス約5分
  • 西武鉄道 玉川上水駅から無料バス約10分

立川競輪場への主なアクセス方法としては、自動車・電車・無料バスが挙げられます。

自動車で行く場合は、約1,300台駐車できる無料駐車場を利用できますね。

駐車台数は多いですが、G1などのビッグレースでは満車になるかもしれません。

また、無料バスは立川北駅から1時間に5本、玉川上水駅から1時間に3本出ています。

立川北駅からは徒歩でも約15分なので、タイミングが合わなければ徒歩で行くのもありです。

詳しくは、立川競輪の交通アクセスを確認してみてくれ!

特別観覧席やロイヤルルームを利用できる

立川競輪場の特別観覧席

出典:立川競輪場の公式サイト

立川競輪場では、入場料とは別に料金を支払うことで、以下の8種類の有料席を利用できます。

場所名前定員料金席数
メインスタンドロイヤルルーム1名5,000円/席20席
特別観覧席4F1名500円/席446席
特別観覧席3F1名500円/席306席
特別観覧席2F1名500円/席652席
プレミアムルームグループ席8名5,000円/室2室
プレミアムルームグレード席1名1,000円/席12席
バックスタンド特別観覧席3F1名300円/席322席
特別観覧席2F1名300円/席392席

料金は本場開催時

有料席は、料金によって定員やサービス内容が変わります。

例えば、プレミアムルームには、部屋ごと(席ごと)にモニターが付いていますね。

詳しくは、立川競輪場の場内マップ/施設ガイドを確認してみてください。

グレードレースは一般席が混みやすいから、有料席の利用を検討しましょう。

ネット投票ならKEIRIN.JP

KEIRIN.JPのPC画面

出典:KEIRIN.JP

立川競輪場の車券をスマホやパソコンから買いたいならKEIRIN.JPがおすすめです。

KEIRIN.JPは、JKAが運営している公式インターネット投票サイトになります。

登録費・年会費・手数料は基本的には無料なので、誰でも気軽にネット投票を楽しめますね。

また、出走表を確認できるので、予想しながらネット投票できるのも便利なところです。

「初めてネット投票する」という方は、まずはKEIRIN.JPに登録してみるのが良いでしょう。

民間の投票サイトとの比較は、競輪投票サイトの記事を読んでみてくれ!

ライブ・リプレイならYouTube

立川競輪場のyoutube

出典:立川ライブ中継

立川競輪場のライブ・リプレイを見るなら、立川ライブ中継がおすすめです。

立川ライブ中継は、立川競輪場の公式YouTubeチャンネルですね。

レースの開催中は、YouTube生配信でライブ中継やレースの直前予想を行っています。

予想に乗っかっても稼ぐのは難しいですが、初心者が参考にするのはありです。

また、ライブ中継のアーカイブも残るので、レースのリプレイとしても利用できます。

YouTubeなら、スマホやパソコンがあれば無料で利用できますね。

 

立川競輪場のよくある質問

意味

ここからは、立川競輪場についてのよくある質問をまとめました。

気になる疑問があれば、回答を読んで解決しておきましょう。

立川競輪場が荒れるのは?

立川競輪場では、競走得点の高い選手が捲りを狙うときに荒れやすいです。

バンクが珍しいレムニスケート曲線なので、捲り不発からの高配当になります。

立川競輪場の予想ブログと言えば?

立川競輪場の予想をしている競輪ブログは見つかりませんでした。

予想を見たいときは、Kドリームスエンジョイを利用するのがおすすめです。

立川競輪場のレース結果を確認するには?

立川競輪場のレース結果は、KEIRIN.JPで確認できます。

KEIRIN.JPでは、ライブ中継を見たり、ダイジェストを確認したりもできますね。

立川競輪場について、細かい部分までわかったぜ!
これで、立川競輪場についての知識は完璧ですね。

 

立川競輪場の今月のレース

立川競輪場の今月の開催レースをカレンダーにまとめました(開催0の場合もあります)。

気になるレースがあれば、現地やネット投票でレースを楽しみましょう。

モーニング開催の1Rは8時30分頃から、日中開催の1Rは10時30分頃から始まりますね。

また、立川競輪場では、2023年1月と9月にG3、12月にGPが開催されます。

GPは1年を締めくくるビッグレースなので、よかったら現地に遊びに行ってみてください。

GPは賞金1億円を賭けた一発勝負のレースだぜ!
現地に行って白熱したレースを観戦しましょう。

 

立川競輪場のまとめ

おすすめ

立川競輪場についておさらいすると、

  • 周長は一般的な400m
  • みなし直線が少し長い
  • レムニスケート曲線
  • 差しの1・2着が出やすい
  • 「河村雅章」選手の地元

の5つがポイントです。

このことから、予想するときは、差し選手の1・2着を重視しましょう。

立川競輪場のレースを予想するときは、この記事で覚えたことを活かしてみてください。

捲り選手が1着をとりにくいことも重要だな!
競輪グランプリ発祥の地なので、一度は行ってみたいですね。

 

おすすめの関連記事

-競輪場の特徴