競輪で一杯(いっぱい)とは?【競輪用語の意味をカンタン解説】

競輪で「一杯(いっぱい)」とは、体力を使い果たしてラストスパートができないことを意味します。

例えば、競輪場で観戦しているときに「5番は脚が一杯だな」と観客席から聞こえてきたら、「5番は前半で脚を使いすぎて体力が残っていない(1〜3着にからんでこないだろう)」ということになりますね。

実況で使われるようなカタイ競輪用語のほかに、こういった俗っぽい用語の意味も分かると、競輪をより深く楽しめますよ。

 

合わせて読みたい記事

-競輪の用語

© 2020 競輪予想サイトなら競輪兄弟!