インを斬るとは

競輪でインを斬る(いんをきる)とは?【競輪用語の意味をカンタン解説】

競輪で「インを斬る(きる)」とは、後方から追い上げて先頭誘導選手を交わし、前団にいた選手を下げさせ先頭に立った上で、自分が目標にしたい選手の上昇を待つ先方のことです。

インを斬ることに成功したら、もともと前団にいた選手達の動きを封じつつ、その後に上昇してくる先行選手の後ろにつくことで体力温存しながら好位置を狙えます。

レース解説にもよく出てくる言葉なので、次にレースをみるときはインを斬る選手に注目してみましょう。

 

合わせて読みたい記事

-競輪の用語

© 2020 競輪予想サイトなら競輪兄弟!