【G1高松宮記念杯競輪】2021年の岸和田競輪場での予想のコツは?

2021年の優勝者は?

2021年の高松宮記念杯競輪は「宿口陽一」選手が優勝しました。

最後の直線の混戦を抜け出して差しを決めています。

宿口選手は、今回の優勝が初めてのG1優勝になりますね。

年末のグランプリへの初出場も決めたので、その活躍に注目です。

この記事では、G1高松宮記念杯競輪について、

「どんなレース?」

「今年の日程や開催地は?」

「予想のコツは?」

といった疑問への答えをまとめました。

高松宮記念杯競輪は、東西別の競走得点の上位者が出場するG1レースです。

今年(2021年)は6月17日(木)~6月20日(日)の4日間、大阪府の岸和田競輪場で開催されます。

本来なら現地は盛り上がるのですが、今年はご時世的に休日は無観客開催なので注意しましょう。

レースを観戦したいなら、初日か2日目に現地に行ってくれよな!

また、今年の開催地である岸和田競輪場は、大阪府岸和田市にある400バンクの競輪場です。

2019年7月から大規模改修工事がされており、2021年5月末までレースが行われていませんでした。

バンクも新しくなっているので、これまでのバンクのデータは参考になりません。

そのため、車券を買うときは、選手の実力を重視して買い目を決めるのがおすすめです。

他にも、高松宮記念杯競輪の役立つ知識をまとめたので、ぜひ最後まで読んでみてください。

注目選手や岸和田競輪場の特徴をチェックしましょう。

 

高松宮記念杯競輪とは?

高松宮記念杯競輪とは

出典:高松宮記念杯競輪の特設サイト

高松宮(たかまつのみや)記念杯競輪とは、東西別の競走得点の上位者が出場するG1レースです。

このレースは、大津びわこ競輪場を近江神宮の外苑に開設したことから始まりました。

開設にあたり、近江神宮に縁のある高松宮宣仁親王に賜杯の下賜を請願し、承諾を得ています。

実際に、第1回「高松宮同妃賜杯競輪」では、高松宮宣仁親王が優勝トロフィーを自ら渡したそうです。

その後、皇室経済法などの規定により下賜が取りやめられ、現在の名前に変わっていますね。

高松宮記念杯競輪は、かなり歴史のあるレースなんだな!

このような経緯から、第1回から第61回までは、このレースは大津びわこ競輪場で開催されました。

しかし、大津びわこ競輪場の閉鎖にあたって、それ以降の開催地は持ち回りとなっています。

ただし、持ち回りと言っても、実際には同じ近畿地区の岸和田競輪場で開催されることが多いですね。

また、競輪ファンや選手の間では、親しみを込めて「宮杯(みやはい)」と呼ばれることもあります。

さらに、例年6月中旬に開催されるので、梅雨にかけて「雨の宮杯」と呼ばれることもあるようです。

2021年・2022年は、2連連続で岸和田競輪場で開催されますよ。

 

高松宮記念杯競輪の出場選手【2021年】

野球

高松宮記念杯競輪の出場選手は、東西別の競走得点の上位者を中心に選抜されます。

他のレースよりも白熱したレースになるので、現地に行ける方は遊びに行ってみてください。

また、2021年の出場選手のなかで、私が注目しているのは「松浦悠士」選手と「山口拳矢」選手です。

出走表で見かけたときは、松浦選手は1・2着、山口選手は2・3着で狙ってみてください。

ここからは、出場選抜方法や選手一覧について解説していきます。

出場選抜方法

高松宮記念杯競輪の出場選抜方法

  • S級S班在籍者
  • 過去3回以上優勝した者(※1)
  • 2ヵ月以上JCFトラック種目強化指定(A)に所属した者(※1)
  • 平均競走得点上位者を東西別に順次選抜

※1:開催時S級1班

高松宮記念杯競輪には、上の条件を満たした108名の選手が出場できます。

大きな特徴は「東西別の競走得点の上位者」が選抜されることです。

勝ち上がりも準決勝までは東西別に行われるので、まさに東西対抗戦と言えるでしょう。

自分の住んでいる地域を応援するのも、楽しみ方の一つかもしれませんね。

東西の強者が集まるから、レースも迫力満点だな!

出場選手一覧

級班選手名地区府県競走得点優勝回数
SS守澤太志北日本秋田116.030回
SS佐藤慎太郎北日本福島114.840回
SS平原康多関東埼玉116.051回
SS和田健太郎南関東千葉113.040回
SS郡司浩平南関東神奈川118.091回
SS松浦悠士中国広島118.965回
SS清水裕友中国山口117.461回
S1永澤剛北日本青森109.810回
S1新山響平北日本青森113.410回
S1佐藤友和北日本岩手109.680回
S1竹内智彦北日本宮城108.241回
S1大槻寛徳北日本宮城111.300回
S1菅田壱道北日本宮城109.780回
S1和田圭北日本宮城108.801回
S1阿部力也北日本宮城111.960回
S1内藤宣彦北日本秋田107.640回
S1佐々木雄一北日本福島113.040回
S1成田和也北日本福島110.131回
S1山崎芳仁北日本福島109.871回
S1渡邉一成北日本福島111.871回
S1飯野祐太北日本福島105.820回
S1小松崎大地北日本福島110.602回
S1高橋晋也北日本福島110.680回
S1武田豊樹関東茨城108.250回
S1芦澤大輔関東茨城108.161回
S1芦澤辰弘関東茨城109.091回
S1吉澤純平関東茨城115.500回
S1吉田拓矢関東茨城112.170回
S1神山拓弥関東栃木109.481回
S1長島大介関東栃木109.052回
S1坂井洋関東栃木106.360回
S1木暮安由関東群馬110.370回
S1宿口陽一関東埼玉111.291回
S1武藤龍生関東埼玉112.162回
S1森田優弥関東埼玉111.662回
S1河村雅章関東東京106.150回
S1鈴木竜士関東東京112.940回
S1諸橋愛関東新潟114.851回
S1中村浩士南関東千葉108.520回
S1鈴木裕南関東千葉111.780回
S1岩本俊介南関東千葉112.541回
S1根田空史南関東千葉110.261回
S1内藤秀久南関東神奈川112.701回
S1東龍之介南関東神奈川106.760回
S1松谷秀幸南関東神奈川110.300回
S1和田真久留南関東神奈川113.001回
S1松井宏佑南関東神奈川108.620回
S1萩原孝之南関東静岡109.550回
S1岡村潤南関東静岡111.760回
S1深谷知広南関東静岡115.620回
S1渡邉雄太南関東静岡108.882回
S1金子貴志中部愛知107.750回
S1笠松信幸中部愛知107.520回
S1吉田敏洋中部愛知110.210回
S1志智俊夫中部岐阜108.400回
S1不破将登中部岐阜105.500回
S1浅井康太中部三重115.301回
S1坂口晃輔中部三重112.880回
S1皿屋豊中部三重109.260回
S1野原雅也近畿福井112.551回
S1村上義弘近畿京都111.580回
S1稲垣裕之近畿京都109.041回
S1村上博幸近畿京都109.400回
S1山田久徳近畿京都107.500回
S1山本伸一近畿京都110.250回
S1三谷竜生近畿奈良107.330回
S1東口善朋近畿和歌山113.260回
S1椎木尾拓哉近畿和歌山110.950回
S1稲毛健太近畿和歌山106.850回
S1南修二近畿大阪110.110回
S1稲川翔近畿大阪116.231回
S1神田紘輔近畿大阪110.552回
S1古性優作近畿大阪117.081回
S1岩津裕介中国岡山110.410回
S1柏野智典中国岡山110.690回
S1河端朋之中国岡山108.450回
S1取鳥雄吾中国岡山111.001回
S1桑原大志中国山口109.070回
S1香川雄介四国香川111.190回
S1池田憲昭四国香川107.750回
S1小倉竜二四国徳島115.151回
S1阿竹智史四国徳島111.941回
S1原田研太朗四国徳島108.820回
S1小川真太郎四国徳島109.802回
S1太田竜馬四国徳島112.201回
S1渡部哲男四国愛媛110.230回
S1橋本強四国愛媛108.690回
S1松本貴治四国愛媛109.810回
S1坂本健太郎九州福岡109.330回
S1園田匠九州福岡110.700回
S1北津留翼九州福岡111.681回
S1荒井崇博九州佐賀106.420回
S1山田英明九州佐賀114.170回
S1山田庸平九州佐賀110.350回
S1井上昌己九州長崎107.160回
S1山崎賢人九州長崎114.901回
S1中川誠一郎九州熊本110.361回
S1松川高大九州熊本106.080回
S1中本匠栄九州熊本109.000回
S2大森慶一北日本北海道107.640回
S2河野通孝関東茨城104.600回
S2黒沢征治関東埼玉108.922回
S2鈴木庸之関東新潟113.111回
S2大石剣士南関東静岡108.251回
S2山口泰生中部岐阜104.340回
S2山口拳矢中部岐阜111.775回
S2寺崎浩平近畿福井111.300回
S2上田尭弥九州熊本106.830回

敬称略
競走得点・優勝回数は直近4ヵ月成績

2021年の高松宮記念杯競輪に出場する選手は、上の表の108名です。

競走得点トップ10・優勝回数2回以上を赤太字にしています。

赤太字の要素がある選手は、活躍が期待できる選手ということになりますね。

競走得点からは総合力、優勝回数からは最近の調子がわかるな!

2021年の出場選手のなかでも、私が注目しているのは「松浦悠士」選手です。

松浦選手は、出場選手108名のなかで最も競走得点が高い選手ですね。

さらに、直近では、全プロ記念競輪、函館G3、京王閣G1、武雄G3、広島G3を優勝しています。

かなり好調なので、高松宮記念杯競輪でも活躍が期待できるでしょう。

同じ地区の「清水裕友」選手とのラインは強力なので、この2名がラインを組んだときは要注意です。

この2名のラインは、ゴールデンコンビと呼ばれていますね。

また、松浦選手以外では「山口拳矢」選手にも注目しています。

山口選手は、2020年5月下旬にデビューしたばかりの25歳の若手選手です。

デビューから約1年しか経っていませんが、特昇を繰り返して現在はS級2班まで昇級しました。

さらに、直近では、平塚F1、岐阜F1、豊橋F1、静岡F1、ルーキーチャンピオンを優勝しています。

G1レースで1着をとるのは難しそうですが、2・3着なら可能性がありそうですね。

山口選手は、逃げや捲りが得意な選手だな!

 

高松宮記念杯競輪の日程と開催地【2021年】

カレンダー

2021年の高松宮記念杯競輪は、6月17日(木)~6月20日(日)の4日間で開催されます。

初日~3日目は1Rが10時45分に発送予定、12Rが16時35分に発送予定です。

また、最終日は1Rが10時35分に発送予定、12Rが16時35分に発送予定ですね。

そのため、全てのレースを観戦したい方は、10時20分頃から準備しておきましょう。

昼過ぎからでも、半分以上のレースを楽しめるな!

次に、2021年の開催地は大阪府岸和田市の岸和田競輪場です。

岸和田競輪場での開催は2年ぶりで、前回は「中川誠一郎」選手が優勝しました。

中川選手は今年も出場するので、レースでの活躍が楽しみですね。

ただし、今年はご時世的に、休日は無観客開催となっているので注意してください。

現地観戦したい方は、初日か2日目に現地に行きましょう。

 

高松宮記念杯競輪の勝ち上がり方式と賞金【2021年】

高松宮記念杯競輪の勝ち上がり方式

出典:高松宮記念杯競輪の特設サイト

2021年の高松宮記念杯競輪の勝ち上がり方式は、トーナメント方式となっています。

それぞれのレースで決められた着順をとることで、次のレースに進むことができますね。

例えば、準決勝で1・2着をとった選手は、次の日の決勝に進むことができます。

競輪では長いラインのほうが有利なので、同じレースに同じ地区の選手が多いほうが有利です。

そのため、決勝以外では、同じ地区の選手を引っ張るような走り方をする選手が多くなります。

高松宮記念杯競輪は、準決勝まで東西に分かれているのが面白いな!

次に、2021年の高松宮記念杯競輪の優勝賞金は「2,993万円」です。

2020年は2,850万円だったので、優勝賞金は少し増額されたようですね。

ちなみに、この金額はG1レースのなかでは最も低い優勝賞金となっています。

とはいえ、F1レースの優勝賞金は約100万円、G3レースの優勝賞金は約300万円です。

これらと比べると、高松宮記念杯競輪の優勝賞金が高額であることがわかります。

優勝すれば、2021年のKEIRINグランプリへの出場権も獲得できます。

 

高松宮記念杯競輪の歴代優勝者

開催年開催場優勝者
2020年和歌山脇本雄太
2019年岸和田中川誠一郎
2018年岸和田三谷竜生
2017年岸和田新田祐大
2016年名古屋新田祐大
2015年岸和田武田豊樹
2014年宇都宮稲川翔
2015年岸和田成田和也
2014年函館武田豊樹
2012年前橋深谷知広

敬称略
2020年はご時世的に中止

高松宮記念杯競輪の直近10回分の優勝者は、上の表のようになっています。

2021年も出場する選手は赤太字にしましたが、ほとんどの選手が出場することがわかりますね。

優勝経験のあるレースなら緊張しないので、普段通りの実力を発揮できると考えられます。

特に「武田豊樹」選手は直近10回のうち2回も優勝しているので要注意です。

ちなみに、脇本選手と新田選手は、延期された東京オリンピックに備えて出場を辞退しています。

2回も優勝経験のある武田選手は凄いな!
全盛期ほどではありませんが、まだまだ注意が必要な選手です。

 

高松宮記念杯競輪の予想のコツ【2021年】

高松宮記念杯競輪の予想のコツ

  • 選手の実力を重視する
  • オッズ50倍以上を狙う
  • 雨の影響を考える

2021年の高松宮記念杯競輪では、この3つの予想のコツを押さえましょう。

ここからは、それぞれのコツについて詳しく解説していきます。

3つのコツを身に付けて、高松宮記念杯競輪を攻略しましょう。

選手の実力を重視する

予想のコツの1つ目は、選手の実力を重視することです。

岸和田競輪では大規模改修工事があり、2021年5月末まではレースが行われていませんでした。

そのため、新しくなったバンクを走ったことのある選手はほとんどいません。

どの選手も平等な条件になるので、純粋な実力勝負になると考えられます。

車券を買うときは、競走得点や勝率・2連対率・3連対率を中心に買い目を決めましょう。

地元選手が有利ってわけでもなさそうだな!

オッズ50倍以上を狙う

予想のコツの2つ目は、オッズ50倍以上を狙うことです。

高松宮記念杯競輪は、選手の実力が拮抗しているため、レースが荒れやすくなります。

実際に、直近3開催を調べると、約70%のレースでオッズ50倍以上の買い目が出ていました。

逆に、オッズ10倍未満だったのは、144レースのうち4レースしかありませんでしたね。

車券を買うときは、鉄板の買い目ではなく穴の買い目を狙ってみてください。

穴の狙い方は「競輪 穴」の記事も読んでみてください。

雨の影響を考える

予想のコツの3つ目は、雨の影響を考えることです。

高松宮記念杯競輪は、例年梅雨の時期に開催されるため、雨のレースも多くなります。

実際に、2021年の開催でも、2日目の午後と3日目の午前は雨が降りそうです。

雨のレースでは、選手が落車しないように慎重になるため、堅い決着になりやすくなります。

特に、青龍賞・白虎賞・選抜は準決勝進出に関係しないので、鉄板の買い目を狙ってみましょう。

どのレースが青龍賞や白虎賞なのかは、出走表に書いてあるぜ!

 

高松宮記念杯競輪のキャンペーン【2021年】

高松宮記念杯競輪のキャンペーン

  • KEIRIN.JP
    →車券を1万円以上購入すると現金かオリジナルグッズが抽選で当たる
  • チャリロト
    →車券を3千円以上購入するとオリジナルグッズが抽選で当たる
  • Kドリームス
    →車券を1千円以上購入するとデルカやオリジナルグッズが抽選で当たる
  • オッズパーク
    →車券を3千円以上購入すると現金やオリジナルグッズが抽選で当たる

2021年の高松宮記念杯競輪について、主な投票サイトのキャンペーンをまとめました。

例えば、KEIRIN.JPのキャンペーンは、抽選で最大で10万円分のキャッシュバックが当たります。

どのキャンペーンも応募は無料なので、よかったら参加してみてください。

現金やオリジナルグッズが当たったらラッキーだな!
気になるキャンペーンがあれば、とりあえず応募しておきましょう。

 

【高松宮記念杯競輪】まとめ

おすすめ

高松宮記念杯競輪は、東西別の競走得点の上位者が出場するG1レースです。

今年(2021年)は6月17日(木)~6月20日(日)の4日間、大阪府の岸和田競輪場で開催されます。

本来なら現地は盛り上がるのですが、今年はご時世的に休日は無観客開催なので注意しましょう。

また、予想するときは、この3つのコツに気を付けてみてください。

  • 選手の実力を重視する
  • オッズ50倍以上を狙う
  • 雨の影響を考える

高松宮記念杯競輪で優勝すれば、年末のKEIRINグランプリの出場権を得ることができます。

どの選手も気合十分なので、誰が優勝するのか今から楽しみですね。

G1レースはレベルが高いから、観戦するだけでも楽しいぜ!
私の一番の注目選手は「松浦悠士」選手です。

 

合わせて読みたい記事

-GP・G1・G2

© 2021 競輪予想サイトなら競輪兄弟!